スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島のウォータースタンド

ヘーッ クション 島は 最近 めっぽう寒くなり 風邪を ひいてしまった お父さん
ここ 2日散歩も おじいさんやおばあさんと一緒 大丈夫かな?

DSC_1376.jpg

紅葉山から 下りてすぐの 多田漁港 家から 寄り道しなくても 約1時間の 道のり

DSC_1369.jpg

ここに 水を 売っている スタンドがあります
ガソリンスタンドでは ありません

DSC_1370.jpg

海面から 332mの深海からくみ上げた 海洋深層水と呼ばれる 海水を 浸透膜や 逆浸透膜を 通して 水を販売している 全国でも珍しいスタンドです

DSC_1371.jpg

この窓口で おっちゃん 水ください と 言っても ペットボトルの販売機では無しに 20L単位 もしくは 1立米 約1トン ドドー と 出てきますので この島へ来る方は タンクローリーでも ご用意された方が 良いです!?

DSC_1372.jpg

海洋深層水を 利用して開発された商品 ここでも販売していますが 島のお土産品店でも 取り扱っています

DSC_1373.jpg

さて 水のお値段なんですが おいくらだと思いますか?

原水 塩分3.5% 深層水そのまま 100L 100円
この 脱塩水は 20L 100円 普通煮沸して ボトルで販売している 深層水です ちなみに この水は 煮沸していません 

DSC_1374.jpg

濃縮水 塩分8.5% 高ミネラル水 20L 100円

DSC_1375.jpg

高ミネラル水 塩分除去 ミネラル濃縮 20L 300円 安いでしょう
この他に 高塩水 20L 300円

それから あまり この単位で購入する方はいませんが 1立米あたり
原水 200円  脱塩水 2,000円  濃縮水 2,000円  高ミネラル水 4,000円
工業使用や 温泉施設 漬物や味噌などの 加工品に使用するなど タンクローリーが 必要なのです
対岸の本土の 温泉施設?(温泉のくくりに入らないかも)にも 深層水を利用いただいています

ですが 販売は 会員制ですので この島の市役所 もしくは この深層水販売所で 登録してから  直接 購入してください 
ただし 地方発送や宅配は 受け付けておりません 生の水ですからー ご了承くださいませ

DSC_1377.jpg

お父さん ちょっとこっちへこいと 言われても 高いです

DSC_1378.jpg

レフト! 回っておいで ビビッて 反対むいとるやないかー

DSC_1379.jpg

よーし 飛んでやるぞー

DSC_1380.jpg

お父さん やっぱり無理 です

左側を 回って 20m位いけば ピョンと 降りられるのに・・・
それじゃ だっこして降りようかねー

DSC_1381.jpg

くみ上げた海洋深層水を利用して 黒アワビの養殖が 行われています

DSC_1382.jpg

くみ上げられた海水は 約3℃ 細菌も無く 放流されるまで 最適温度だそうです
それにしても 施設の中でも たくさん飼育していますが ハナが こられる屋外でも 飼育されています
島の人を信頼しているのでしょうが 都会だったら 一夜にして この5cmの アワビは消えてしまうでしょう? 都会の方には失礼!(私は都会に学生時代一時期住んでいましたので、全部の方を指しているのではありません!)
この他にも 深層水を利用した 甘エビの 一時保留施設や 深層水氷の製造施設も近隣にあります
では 続き 行ってきます!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー - ジャンル : ペット

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。