スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を飼うきっかけ2

もう画像は 写真しか残っていませんので スキャンしたものを 
アップしますので 多少 お見苦しい点は お許しください

img001.jpg

実は 困った理由は この子です
シェルティの 「カリー」♂を すでに 飼っていたためで
「カリー」は 子供たちが 長男4歳 長女2歳の頃から 飼いはじめました
つれてきた当初は 白と黄色?に見えたのか 子供たちは カレーからもじって「カリー」という名にしたようです

img002.jpg

普通の シェルティーより 大きめでしょう!
コリー犬と よく間違われました だってシェルティーにはない 蹴爪までありました

私は 若い頃 椎名誠さんの「岳」物語やその後の「岳」物語2に 刺激され犬を飼い 日本海のある島でキャンプをし 野外でおもいっきり 自然とふれあう時を 過ごしている 冒険ものを読み漁りました。

その中で 印象に残っている「節」をご紹介します。

どなたか哲学者の 引用だったと 記憶していますが…

犬を「私」として 子どもを「貴方」にして表現していたように記憶していますが 定かではありません…

貴方が小さい頃は 貴方を守り 時には 外敵から守ってくれるでしょう
貴方が大きくなり 生長した時には 友となり 遊んでくれるでしょう
そして・・・ 私が 亡くなった時 慈しみと 悲しみを教えてくれるでしょう

犬を飼ってみて その通りと感銘しました
島で暮らしていますから 生活に必要な経費は最低限ですが この言葉どおり 息子や娘は育ってくれた つもりでいます

img003.jpg

これが 最初の頃の 写真です
実に 暑苦しそうでしょう
カリーを 外飼いしていたので この太郎も カリーが 悋気してはいけないので かわいそうですが 外で飼っていたため 寒い時期はこのくらい 延ばしてました

椎名誠さんの その言葉や本で読んだことを意識して 息子や娘を育ててきたつもりです
もちろん キャンプや野外での 活動は実践しました
ファミコンやテレビゲームづけの 子どもが 多い中
禁止はしませんが 節度は守られたような気がします

その代わり 家の内外では 動物及び昆虫などがたくさんいて
大変だったように 記憶しています

犬 ウサギ アヒル インコ 私が趣味としていた熱帯魚や金魚(ランチュウ等) カメ ナマズ フナ タナゴ ドジョウ メダカなどなど まるで当時は 水槽やカゴで 動物園のようでした
昆虫などは カブトムシ クワガタ(ミヤマ、ノコギリ、ヒラタ等) カナブンほかにも当時を振り返ると スズムシやコオロギなども 飼っていたように思います

反抗期が残っていた息子(当時高校3年生)が 当時 飼っていたシェルティー「カリー」(13歳没)の亡骸を見て 目に光を 貯めていたのは 犬を飼っていて 良かったという感想です
もちろん娘はその晩 号泣していました

だから 息子や娘が 親になった暁には
生活空間や生活に 動物を飼う余裕があれば 犬を飼って欲しいな と 思っています

img004.jpg

古いアルバムを ひっくり返してみましたが カリーと太郎の ツーショットはこれだけ
娘や いとこたちが 一緒に 写っています

カリーが旅立った 5年後 この太郎も 天に召されました

そして

050701yousho.jpg

家族の反対を押し切って お父さんが 連れてきたのが ハナ 漢字で「華」
いまでは 家族全員メロメロです
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー - ジャンル : ペット

コメント

No title

いろいろ飼われてたんですね~^^
でも、本当に動物を飼うといろんな勉強が出来ると思います。
私も物心がついた時には、ワンコが家にいましたから、ワンコにいろいろ教えられたように思います。
人間も動物も家族になって支えあっていくものなんですよね^^
カリーちゃん、確かにコリーみたい(笑)
でも、とっても可愛くてお利口そうですね~♪
太郎ちゃんとカリーちゃんの写真が一枚でもあって良かったですね~^^
ハナちゃんは、まだまだこれからもメロメロにさせてくれるんじゃないですか~\(^o^)/

なな ママ さま

そうなんです 子供たちは 犬と暮らすことによって たくさんの経験と勉強を したはずです
それから 笑えるんですけど 今までの犬は おじいさんには なつかなかったのが ♀特有の 甘え方をするものですから かわいくって 仕方がない 缶詰やおやつを買ってきては 与えているもよう 笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。